カテゴリ:事例

事例:アジア開発銀行【衛星画像データの最新活用動向】ー 精緻なインパクト評価を実現

ADBは「貧困のないアジア・太平洋地域」をビジョンに掲げ、68 の国・地域の加盟国からなる国際開発金融機関として、融資や無償資金協力、技術協力など、さまざまな支援を行っています。

その融資支援において、融資した経済開発プロジェクトが経済活動にどう貢献しているか。ADBは、事業が社会にもたらした変化を測定するインパクト評価を行う必要があります。

今回、ADBの経済開発プロジェクトのひとつであるフィリピンのマクタン・セブ国際空港における改修・拡張事業において、Orbital Insightは精緻なインパクト評価を実現するソリューションを提供しました。

本活用事例のハイライト:

  • ADBの課題:マクタン・セブ国際空港における改修・拡張事業のインパクト評価において、既存の評価手法だけでは、実際の経済活動とずれが生じてしまう。
  • Orbital Insightが提供したソリューション:衛星画像から得られる車両台数データを用いて経済活動を可視化。高頻度・広範囲に検証できる衛星画像の特長から、季節性や空間情報の把握が可能に。
  • 結果:マクタン・セブ国際空港における改修・拡張事業において、精緻なインパクト評価が実現。例えば、全体では車両が10%ほど増えた、空港に近い地域ほど経済活動が活発になりホテルが密集するエリアの車両密集度が高くなっている、夏の観光シーズンやクリスマス時期に経済活動のインパクトがあるなど、事業による変化がわかり、本事業が経済活動に大きなインパクトを与えていると結論付けることができた。

事例資料は下記項目入力していただくと、送信後にすぐにダウンロードできます。ダウンロードができない場合はお手数ですが、sales.japan@orbitalinsight.comまでご連絡ください。

Share

注目のキーワード

おすすめの記事

2021年8月30日

新入社員が Orbital Insight GO を触ってみた

執筆:Solution Engineer 新井康平 1. は[…]

2022年5月30日

Orbital Insight 社オンラインセミナー「宇宙活用ビジネス最前線! 衛星・地理空間データ分析による国内大手製造工場モニタリングとは」

2022年4月に行ったOrbital Insight(オービタルインサイト[…]

2021年10月20日

Orbital Insight GO を使ってコストコ木更津店の経済効果を探った。判明したことをまとめる

執筆:Solution Engineer 新井康平 1. は[…]